ゼロから始める貯金生活

手取り16万前後、30代独身一人暮らしにして貯金ゼロ...浪費によりカード支払いに追われた20代。ついにはリボまで。負のスパイラルからの脱却と貯金生活の記録です。

カード地獄とリボ!全てはあの日に始まった


こんにちは😊
貯金ゼロ、30代独身の鈴蘭です。


前回、1ヶ月の支出をご紹介したわけですが...


カード代¥90,000/月て。


お給料の半分...完全に身の丈に合わない金額です。


今日はカード地獄に陥り、20代後半を無駄にした残念な私をさらけ出してみたいと思います。どうぞお手柔らかに🙇‍♀️



初めてカードを手にした日

一人暮らしのフリーターとして手取り13万で働いていた23歳。ある日、大学の先輩の結婚式に招待されました。


ドレスも靴もバッグも、何も持っていなかった私は、マルイのドレス売り場で一式購入することにしました。


総額6万円💰


まだ世間知らずな私はドレスってそんなにするんだ!と驚いたのを覚えています。ネットで買えばもっと安く済んだのに...


この頃はまだ少ないお給料ながら、コツコツ貯めた10万ちょっとの貯金があったので、現金で購入するつもりでいました。


エポスカードで買うと20%OFFになりますよ!」


...


なんだって!?


カードを持つことに抵抗はありました。お金のことだから怖いなと。しかし、額が額だし、20%OFFはかなりでかい...


迷った末に私はエポスカードを作り、人生初のカード決済をしました。この後、大変なことになるなんて知る由もなく...




増えていくカード使用額

初めは3万円までと決め、生活に負担のない額で使用していました。


ボーダーラインが上がっていったのは、正社員として働き出した24歳の頃。収入が増え、使えるお金が増えたのがきっかけです。...もらえるだけありがたいものの、ボーナスは3万円ほどでしたが。


この頃はゲームの課金と食費が原因です。スマホゲームにハマり、月1〜2万円ほど課金していました。現金は週1〜3回の飲み代に消え、食費はカード払いに。自炊もせず、かなりの額を食費に費やしていました。


こうして26歳の頃には毎月の使用額が9万円になり、なけなしの貯金はカードの支払いで、とうの昔に底をついたのです。




地獄の門、開門!ついにリボ払いを...

忘れもしない26歳の12月。


カード使用額13万円!!!?


明細を見て衝撃を受けました。払えません。


そこで行き着いたのがエポスカードの「いつでもリボ」です。スマホで簡単に、使用額の一部をリボ払いに変更できます。もちろん金利は発生します。リボ払いに変更した額は、残高に応じて一定の金額が翌月からの支払いに上乗せされる仕組みです。


今回だけ!と思いポチっと。


今回だけ!というフラグ。あとは皆さまご想像の通りです。




いよいよカード地獄へ

27歳以降は非正規の仕事へ。この頃浪費したのが化粧品。デパコスの化粧品やスキンケアアイテムを集めることが楽しみでした。


そして、販売職ということもあり、予期せぬ社販にも悩まされました。


すでに金銭感覚は染み付いてしまい、節約しようと思っても不思議と毎月9万円浪費してしまう、カードの支払いに追われる日々を送っていました。


そして最終的にリボ残高は20万円に。




リボ残高20万円が返せない!?

返せないんです。


もともとは身の丈以上の買い物でリボにしたお金。貯金やボーナスなどのまとまったお金はなく、お給料はカードの支払いでいっぱいいっぱい。カード代が減らせず、リボは+5,000円でも増額返済できませんでした。そして毎月少しずつ返済してるとは言え、急な出費があった月にはまたリボ払いにしてしまう。まさに負のスパイラル!どうあがいても抜け出せません。


返済とリボ申し込みを繰り返し、結局、リボ残高10万円前後を3年ほどウロウロしました。






いかがでしたでしょうか?この記事を書きながら自分の過去を振り返り、なんて無計画で馬鹿な浪費家なのだと改めて反省しました。意志の弱さが招いたこの結果。本当に情けない...


そんなリボも残り46,813円!
あと2回、もしくは3回で終わらせようと思っています🙆‍♀️


あと少し!


今回もこんな誰得記事を最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました!



〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

ポチッと応援よろしくお願いします💕


にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ
にほんブログ村

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜