ゼロから始める貯金生活

手取り16万前後、30代独身一人暮らしにして貯金ゼロ...浪費によりカード支払いに追われた20代。ついにはリボまで。負のスパイラルからの脱却と貯金生活の記録です。

もうすぐリボ完済!!!

リボにはまって約6年...


www.zerokarachokin.work



5/7の引き落としをもって完済となります🥺🥺🥺



長かった...いや、長くしてしまったのかな...私が...だらだらと。


家賃やカード代の引き落とし日には、アプリでちゃんと引き落とされているかチェックしているのですが、5/7の引き落としは待ち望んだリボ完済、待ち遠しいです。


そんなリボ完済間近、思い返すといろいろあったな...と思ってみたり😶




誰にも言えなかったリボ返済

しんどいと思いつつも、リボすなわち借金があり、いつまでも残高が減らせないなんて、誰にも言えませんでした。恥ずかしい、みっともない、リボがありながらお金を使ってしまう自分が情けない...いろいろな感情が入り混ざって、最終的には人に話す必要もないかと理由をつけて自分を納得させていました。


ただ、まだリボが5万円ほどの時、1度だけ姉にリボがあることを話したことがあります。すると、貯金がなくリボだけがある私を心配したのか、毎月あといくら残っているの?と聞いてくるようになりました。始めのうちは、毎月〇〇円返してるからもう終わるよ〜と答えていたのですが、一向に減らない、減らせない、むしろ増えていくリボ。途中からもう返済終わったから!と嘘を付くようになってしまいました。


もちろん親にも話せずで。母に話せば、代わりに出してあげるからと言ってくれるに違いありません。絶対にそう言うと思います😖でも、自分で作ってしまったリボ。自分で返さなければいけないと思い、ずーーーっと内緒のまま過ごしてきました。


家族にも内緒のリボがあると、やっぱり募るのは後ろめたさだけ。貯金がないことは家族も知っていますが、毎月のお給料をカード代に持っていかれているなんて到底言えず、気がつけば6年も経ってしまいました。







誰にも見られたくないゴールドカード

私のカードは、浪費でランクアップしたエポスゴールドカードです。以前はカード代を支払うと現金が手元に残らないので、買い物はいつもカード払いでした。友達とお出かけのときも、ごはんのときも。


そうすると突っ込まれるのはゴールドカードで。「えっ!ゴールドなの!?」そう聞かれることはどうしても「そんなお金使ってるの!?お給料に見合ってなくない?」と言っているように聞こえてしまいました。(心がすさみきっていました😑)


エポスはゴールドの金額低いからとか、光熱費全部カードで払ってるから(払っていません)とか言って逃れていましたが、浪費でゴールドになっただけ、触れられたくないところでした。







負のスパイラルから抜け出すためのリボ申込は危険!!

まずは負のスパイラルから抜け出さないと!と思い、手元に現金を残しカード利用額を減らそうとリボ申込をしたことが2度あります。


...2回とも失敗しました😵


結果、ただリボが増えただけ。現金を残したところで、お金の使い方は同じ。そんなことを考えた自分が馬鹿だったと今なら思えます。


結局は真剣に浪費とリボに向かい合ってなかったことが一番の原因。そんなことにも気付かずもがいていました。









そんなリボともようやくおさらば👋リボの暗い話は今日で終わり!経験しなくてもいいこともありますが、どうしようもない過去もまた経験だったと思うことにします。が、リボにはもう絶対に手を出しません😖もうこんな思いはしたくない...


明日からもいつも通り節約して、お給料に見合った生活をしていきますよ〜👍✨








〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

ポチッと応援よろしくお願いします💕


にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ
にほんブログ村

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜